グループホーム沙羅林:介護職未経験求人

  • ☆育児支援制度がある求人が多くあなたの時間で働けます。

    ☆無資格でも大丈夫の求人があります。

    ☆賞与年2回で交通費も全額支給の求人多数あります。

    ☆介護福祉士取得者の求人多数。

    ☆あなたの希望する求人多数あります。


    グループホーム沙羅林では介護職員が足りません!
    雇用環境も国家戦略の元改善傾向にあります。
    就職後、キャリアアップのバックアップ制度もあります。
    まず、あなたの希望をお話下さい!

    カイゴジョブ申込み

グループホーム沙羅林の概要

         
郵便番号 〒379-0212
住所 群馬県安中市松井田町下増田966-5
電話番号 027-393-3170
施設形態 グループホーム
地図
※ご注意下さい。 ※記載している介護施設とリンク先とは一切関係ありません。
グループホーム沙羅林の求人が募集されているかはコチラに登録して確認して下さい。

カイゴジョブ申込み

介護業界への転職・就職を決めた理由は?

まず、あなたの気持ちを整理しましょう。
介護業界への転職を決めた理由はなんでしょうか。それが新しい転職先を探すための大事なポイントになります。

「仕事へのやりがい」これが理由の方がたくさんいらっしゃると思います。



財団法人介護労働安定センターが実施した、平成 22年度の「事業所における介護労働実態調査」、「介護労働者の就業実態と就業意識調査」では、介護職への就職を決めた理由として、「働き甲斐のある仕事だと思ったから」という理由が一番多くあがっています。

また、現在の仕事の満足度アンケートでは「仕事の内容・やりがい」が 52.8% で1番多くなっています。「人や社会の役に立ちたいから」、「お年寄りが好きだから」も多い回答でした。

介護の道へ進む方は、「仕事内容とそのやりがい」が重要で、「それが人の役に立っていることが喜び」という優しさと愛情を持った方が多いですね。

老人保健施設における介護士求人について

日本は超高齢化社会をむかえており、各都道府県には多くの施設があります。

その中でも代表的な施設が老人保健施設です。介護保険の中核を担う施設であり、各都道府県における高齢者介護に対して大きく貢献をしています。

医療と介護の中間施設ともいわれており、医師や看護師、理学療法士などのリハビリテーション専門職が配置されているのが特徴になります。

もちろん、介護士も必要であり多くの介護士求人があります。

仕事の内容としては利用者の日常生活における介護やレクリエーションの提供などが主な内容になります。

日常生活の介護では食事や排泄、入浴などにおいて利用者が出来ないことを介助します。

その際には出来るだけ本人にがんばってもらうことを意識して行うことが重要です。

利用者本人ががんばることが生活リハビリテーションにつながり、身体機能のレベルアップや生活動作能力の向上につながるからです。

生活リハビリテーションで元気になることで自宅に帰れる人もおり、介護士の仕事をしていてやりがいを感じることができる瞬間です。

現在は介護士が不足していることもあり介護士求人は多くあるため興味がある人は利用してみましょう。

未経験でも雇用をしてもらえるのか?

人の役に立ちたい仕事に就きたいと考えている方は、介護士の仕事を候補にする方も多いと思います。

介護の仕事は、ニュースや新聞などでも連日のように報道されていることからお分かりのように、人手が足りないところが多く介護士の求人も沢山あります。

介護の仕事と言っても、実は幅が非常に広く勤務場所などもさまざまです。

例えば、老人介護施設といって、高齢者の方を24時間お世話しているところであったり、介護を必要とされる自宅に出向いて、家事などのお手伝いをする訪問介護の仕事、昼間だけ高齢者の方をお預かりして、入浴などのサービスを行うデイサービスなどです。

未経験でも雇用をしてもらえるのか、資格がなくても働けるのか、求人情報を掲載しています。

介護の現場の特徴

介護の現場の特徴に、医師と看護師のように明確に役割が分れていない場合が多い。という点があります。
例えば所長が入浴介助をする、管理者がケアのコマ入るということも多いでしょう。
大切なのは“なぜそうしているのか”を理解すること!
そうでないと「現場だけでも大変なのに、色んなことが増えるのはムリ!」とマイナス思考になってしまいます。

自分の仕事を一生懸命やろうとすると、視野を広く保つのは難しいですが、長期的なキャリア形成のためには早くから職種の役割を理解し、チーム力を身に付けたいですね。
医療の現場と異なり“完治”“快復”というゴールがない分、深く関われば関わるほどに「もっと何かできないか」と探したくなります。

今はまだ先のことが考えられない・・・という方も、将来を見据え、自分に向いていそうな役割を探して挑戦していきませんか?

検索数の多い介護施設TOP10

このページの先頭へ