セントケア茂原/訪問介護:介護職未経験求人

  • ☆退職金制度がある求人で安心です。

    ☆理学療法士取得者の求人多数。

    ☆精神保健福祉士取得者の求人多数。

    ☆ヘルパー2級取得者の求人多数。

    ☆社会福祉主事任用取得者の求人多数。


    セントケア茂原/訪問介護では介護職員が足りません!
    雇用環境も国家戦略の元改善傾向にあります。
    就職後、キャリアアップのバックアップ制度もあります。
    まず、あなたの希望をお話下さい!

    カイゴジョブ申込み

セントケア茂原/訪問介護の概要

         
郵便番号 〒297-0051
住所 千葉県茂原市鷲巣706-2
電話番号 (代) 0475-27-1051
施設形態 訪問介護
地図
※ご注意下さい。 ※記載している介護施設とリンク先とは一切関係ありません。
セントケア茂原/訪問介護の求人が募集されているかはコチラに登録して確認して下さい。

カイゴジョブ申込み

希望を叶える好条件・好待遇の介護求人情報

転職・就職活動に行き詰ってませんか。 介護職のお仕事探しが、早く・楽にできる情報があります!

10年後には4人に1人が高齢者になるといわれています。

現在も、これからも介護のお仕事は増える傾向にあります。

これから介護業界の環境がどんどん見直されていきます。

介護職への転職・就職に追い風が吹いてきます。

このような介護業界への転職・就職ですから、10年後、20年後を見据えて、自分のキャリアアップにつながるような就職・転職したいですよね。

ですが…

◇これから10年、20年先を見据えた働き方って??

◇自分の理想や希望にあった介護施設はどこ?? 

◇自分の資格はどこで活かせる??

◇これからどんな資格をとればいい??

◇働きながら資格が取れる介護施設は??

など、1人で考えてもなかなか先へ進まず、時間がかかるばかりです。

もし、介護職への転職・就職でお悩みをお持ちなら、介護職の求人が豊富なサイトの求人情報をご覧になることをお勧めします。

しかも、介護業界で最大級の転職支援サイトでは、専任のエージェントがあなたの悩みを解決し、最も適した介護の求人を紹介してくれます。

完全無料で、登録はカンタン30秒!

最短3日でお仕事を開始できるかもしれません。

◆1日でも早く就職・転職したい方

◆少しでも好条件・好待遇の求人をお探しの方

に特におすすめです。

管理栄養士・栄養士の仕事内容

管理栄養士・栄養士 とは
【仕事の内容】
利用(入居)者の食事に関する全てのコーディネートを行うお仕事①利用(入居)者の食事管理、栄養指導を行う (病気の治療、健康回復ではなく、維持管理が主)
②個別の体調や、食べる力(能力・量)を確認し、各自に合った献立や調理法の決定
③スタッフへの指導(水分摂取、栄養管理など)
④給食業者、調理者の業務管理(含助言) など【勤務場所】
特別養護老人ホーム(特養)・介護老人保健施設(老健)・ショートステイ(SS)・デイサービス(デイ)・介護付き有料老人ホーム(有料) など【必要な資格】
管理栄養士(国家資格)・栄養士(厚労省認定資格)

介護の勉強のために短期バイトを希望するケースも

現代の高齢化に向けて施設などに入れず、在宅介護をしているという家庭もあります。


自分の両親などもいずれは介護を必要とする、また現在介護しているという方も大勢おり、そのような方が介護についての勉強として短期間介護の仕事をするという方もいます。


またその逆に家族の介護経験を活かして、介護の仕事をする場合もあります。


高齢者以外にも介護を必要としている所は多く、介護士が勤務できる職場というのは色々とあります。


・知的障害者施設
・身体障害者施設
・社会福祉施設

など介護士は、多くの場で活躍が出来る仕事でもあります。


短期・単発で介護の仕事を考えているという場合は、介護士求人サイトや人材紹介サービスですと求人案件も多数あります。


週に1日、2日くらいの勤務を希望されている方も、思った以上に希望条件に該当する介護求人が見つかると思いますので、チェックしてみてはいかがでしょうか。


介護の現場の特徴

介護の現場の特徴に、医師と看護師のように明確に役割が分れていない場合が多い。という点があります。
例えば所長が入浴介助をする、管理者がケアのコマ入るということも多いでしょう。
大切なのは“なぜそうしているのか”を理解すること!
そうでないと「現場だけでも大変なのに、色んなことが増えるのはムリ!」とマイナス思考になってしまいます。

自分の仕事を一生懸命やろうとすると、視野を広く保つのは難しいですが、長期的なキャリア形成のためには早くから職種の役割を理解し、チーム力を身に付けたいですね。
医療の現場と異なり“完治”“快復”というゴールがない分、深く関われば関わるほどに「もっと何かできないか」と探したくなります。

今はまだ先のことが考えられない・・・という方も、将来を見据え、自分に向いていそうな役割を探して挑戦していきませんか?

検索数の多い介護施設TOP10

このページの先頭へ